丘の上のカリーナ

桜の開花が日本一遅く,8月の平均日最高気温21.2℃の釧路で高断熱・高気密住宅を作る

基礎 断熱 考え方 遮熱材

EPS160mm厚基礎断熱工事進捗状況0429

投稿日:


「昭和の日」に現地に行ってきました.
(「昭和」ってずいぶん離れて行ってしまいましたねー.)

基礎コンクリートが打たれていました.


↑ぐりぐりして自由に動かしましょう.

いまにも雨が降りそうな天気で,撮影中に降ってきました!

基礎がくびれているところには
後付けでEPS160mmの断熱材をいれるとのことです
断熱欠損を補うためです.


一段高い土間コンクリートは玄関の土間コンクリートです.
もちろん,基礎断熱の内側で,がっちりセルボードに囲まれています.

忘れ物がありました.

雨に濡れるといけないので,仮設トイレにいれておきました.







-基礎, 断熱, 考え方, 遮熱材

関連記事

コンセントボックスの厚さと断熱材の厚さ

2月末に電気図面と工程表が送られてきました. 電気図面はいくつかチェックを入れて送付しました. 特に壁コンセントの位置はいくつか移動しました. これは断熱との関係です. 外壁にはFPパネル+付加断熱を …

鎌田紀彦のQ1.0住宅デザイン論 更新

「鎌田紀彦のQ1.0住宅デザイン論」 更新されていましたね. 以前は毎月更新だったのが 不定期になったような. 高断熱・高気密住宅に関して勉強になります. 用語解説 これも良質な記事ばかり. 階段のパ …

通気層

日没ギリギリに現場へ行ってきました。 早朝は濃霧でしたが、午後には日差しが見えました。   西面には透湿防水シートが貼られ 通気層用の胴縁が施工されていました。   窓周りの通気も …

桁上げ断熱&屋根気密処理

天井の施工が進んでいました. 断熱は桁上げ断熱なので 断熱材を敷き詰める面はダウンライトの凹凸も無く 換気ダクトも電気配線も無く 比較的すっきりです. 桁上げ断熱とは 天井断熱と比較して 余計なものは …

YKKショールーム

札幌のYKKショールームに行ってきました. 行ってみると,そこはTOTOとDAIKENとの合同のショールームになっていました. 目的は玄関ドアのD30とD50の違いを見ることでした. 行ってみて大正解 …

2020年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930