丘の上のカリーナ

桜の開花が日本一遅く,8月の平均日最高気温21.2℃の釧路で高断熱・高気密住宅を作る

基礎 断熱 遮熱材

外張り基礎断熱 EPSボード160mm

投稿日:


仕事を終えてから現場に行ってきました.
脇には断熱材がドンとあったw

全体はこんな感じ.カメラの位置は車庫です.
360°画像なのでぐりぐりしましょう.


白い基礎断熱が張られています.
基礎の外回り断熱材はEPSボード160mm.
これは「300mm断熱」を推進している
山本亜耕建築設計事務所」さんを参考にしています.
基礎のコンクリ厚が150mmで断熱材が160mmです.

基礎のコンクリートを流し込むには
コンパネ板で作られる「型枠」が必要なのですが
EPSが160mmもあると型枠がなくてもコンクリートを直接流し込めます.

帰り際,夕日が雲の間から見えていました.







-基礎, 断熱, 遮熱材

関連記事

FPの家

断熱はいろいろ考えましたが工務店おすすめのFPの家にしました(←このサイトPFの公式HPにリンクが無いようなw).2×4もいいいのですが,今回の間取りではちょっと厳しい.断熱もFP工法+付加断熱にすれ …

ゼオンサイディングと法22条区域

あらかじめ,予想をしていましたが,困ったな,と. 工務店さんからメールがあって,要は 「FP工法とゼオンサイディング(樹脂サイディング)の組み合わせは防火構造を受けていない.」とのこと.  ゼオンサイ …

付加断熱材の山だぁ!(1Fだけなのにw)

仕事が終わって現地に行ってきました。 え お あ゛ なんだ? 断熱材の山でしたわw ちなみに1,2階ともに2700mm天井の屋根です。 その柱として比較対照してください。 一枚100mmの断熱材の山 …

EPS160mm厚基礎断熱工事進捗状況0426(4/29追記)

(2020/04/29追記あり) 日曜日に現場へ行ってきました. 到着した頃は小雨がぱらついていました. まずは鉄塔に登って,タイムラプスカメラの電池とSDカード交換. まだ,基礎工事なので,カメラの …

EPS160mm厚基礎断熱工事進捗状況0503

5月3日に現地へ行ってきました. だいたい5月から8月の釧路は,霧の季節です. 視程が200mから300m程度でしょうか. これですから,夏の気温も上昇せずエアコンの普及率が5%ということになります. …

2020年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930